多摩ニュータウン
多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 
E-mail


トップ

設立趣意書

組織概要

入会案内

プロジェクト

困助工房

住まいとまちの
お困りお助け
プロジェクト

安気な住まい

諏訪・永山
まぜこぜ
プロジェクト

子どもの
暮らしと環境
を考える

永山ハウス

木曜サロン

次回の予定

過去の記録

多摩NT研究

持続可能な
”団地再生”
に向けて

人口問題

住宅供給

2007年問題

永山団地

団地マップ

市民企画講座
(H23年度)
(H24年度)
(H25年度)

シンポジウム
(H18年10月)

まちせんBook

ニュータウン
の未来(PDF)


ニュータウン
再生(kindle)

リンク

連絡先



 まちせん『木曜サロン』について


 NPO多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議(たま・まちせん)では、奇数月の第3木曜日に研究会を開いています。これを「木曜サロン」と名付けて、続けています。

 木曜サロンは、多摩ニュータウンのまちづくりの過去と現在、未来、また、まちづくりに関するタイムリーな話題、その他会員からの話題提供など、何でもありの楽しいサロンにしたいと考えています。

 会員以外の方でも参加可能です。どうぞ、ご参加ください。

 

 次回『木曜サロン』のご案内


日時: 2019年11月21日(木) 19時〜21時
場所: すくらんぶるーむ
(諏訪商店街内、たま・まちせんが運営する街づくり拠点)
東京都多摩市諏訪5-6-3-104(電話: 080-4095-9640)
詳しい場所についてはこちらをご覧ください
話者: 細貝俊夫さん(エステート聖ヶ丘-3団地管理組合)
テーマ: 「団地の未来について考える」〜出口戦略とその先にある未来〜
昨年度、当団地(エステート聖ヶ丘-3団地)の未来委員会の中で考えてきた団地の未来についての1つのプランをお話しして、専門家のみなさんのご意見やアドバイスなどを聞くことが出来たら、さらに1つ進んだ形のプランになるのではという想いで発表させていただきます。
ご承知のように、分譲マンションは区分所有法によって、見ず知らずの人たちが、一致団結してマンションの全体的な管理運営を行いなさいとうことになっています。これは、良い方向にころぶと、非常に活発なコミュニティが形成され、言うことはないのですが、悪い方向に転がると、険悪な関係がひろがり、ささいなことから住民通しの裁判沙汰ということになります。マンションの高経年化と住民の高齢化が進んでいく状況下では、あまり良い方向の未来が見えてきません。そして、「区分所有」という形態が、事態をいっそう難しくしていると思います。
そんな悩みがあり、以前から、所有しない形態でのマンションという構想が頭にありました。そんなときに、1年前の京都西京極大門ハイツの佐藤理事長のお話しをお聴きする機会があり、そのお話しからヒントを得て、区分所有法の枠から抜け出す方法(出口戦略)を考えたので、あくまでしろうと考えですが、今回、それを専門家のみなさんに聞いていただくことで、いろいろ勉強させていただきたいと考えています。
参加費: 会員1,000円、非会員1,500円
(学生会員500円、一般学生1,000円)

参加御希望の方は、準備の都合上、前々日までに下記のフォームにてお知らせください。
(当日の飛び込みでもかまいませんが、会場の都合で入りきれない場合はお断りすることもあります)

 参加予約フォーム

氏名メールアドレスは必ずご記入願います。なお、団体で参加の場合は自由意見欄に各同行者の氏名をご記入願います。

氏名
メールアドレス
年 齢
所 属
その他ご意見などご自由にお書きください




************* 木曜サロン申込み・問い合わせ先 *************
多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議 事務局長  松原まで
TEL : 042-373-6822 (有限会社アブル計画事務所)
FAX : 042-338-2020

永山ハウス
コーポラティブ住宅

まちせんBook
ニュータウン再生
ニュータウン再生
NEW!

(c)多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議